ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2月3日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。

☆もうすぐバレンタインですね☆

Pierre Hermé (ピエール・エルメ)、Jean-Paul Hévin
(ジャン・ポール・エヴァン)などのお店では
バレンタイン用のチョコレートを販売しています。
私がお勧めのチョコレート屋さんは、Jean-charles Rochoux
(ジャン・シャルル・ロシュ-)、チョコラで作った動物のオブジェやイニシャル
など、もちろん味も最高です。
16、rue d'Assas 75016 www.jcrochux.fr

~ヴォーグ学園でのEtsukoのブティセミナーのご案内~

フランスの国旗、Bleu・Blacn・Rougeの3色のうち、今回は白と赤で
「クッション」をブティと刺しゅうでつくります。
お部屋をプチフランスにしてみませんか?

はじめてブティそして刺しゅうにチャレンジされる方もぜひご参加下さい。
c0134071_21422477.jpg

参加費:11,000円(教材費・税込)
定員 : 20名

※テープ(フランス製)はデザインが変わる場合があります。
※クッションの中身は含まれません。
【お持ち物】筆記用具、刺しゅう枠(12cmもしくは15cm)、はさみ(刃の部分が
 5~6cmのもの)

【心斎橋校】
2012年6月2(日)10:00~16:00
TEL 06-6241-1075
FAX 06-6241-1076
e-mail vgo@tezukurischool.co.jp

【横浜校】
2013年6月3(月)10:00~16:00
TEL 045-227-1605
FAX 045-227-1606
e-mail vgy@tezukurischool.co.jp

東京校】
2013年6月4(火)10:00~16:00 
TEL 03-5261-5085
FAX 03-5261-2930          
e-mail vgt@tezukurischool.co.jp

お申込方法 ヴォーグ学園まで電話、FAX、E-mail、及び受付窓口にて、住所、氏名、電話番号、セミナーをお知りになったきっかけを明記の上お申込ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。


毎年2月にパリで開催される手芸見本市『L'aiguille-en-fete(針の祭典)』
www.aiguille-en-fete.com
2013年2月14日(木)~17日(日)まで開催され、
今回は記念すべき第10回目を迎え、大きな会場ポルト・デュ・ベルサイユで
開催されます。

「アトリエEtsuko」で一日だけのパリの雑貨店を開催します。
 2月18日(月)10時~15時
 アトリエの場所そして販売する手芸材料など次回のブログ、
 2月10日でご案内致します。

c0134071_21445877.jpg

「キルトジャパン9月号」P28~30に紹介されたSajou(サジュー)の布と刺繍糸で
作ったピンクッション、ボタンやコレクションしてた布、テープを使った針ケースなど
ボタン-500円~、ピンクッションは1600円~

~2月のワンレッスンの作品、カードケース~
お好きなテープや小物を使ってパリのエスプりいっぱいの
カルトナージュを作ってみませんか。
講習時間:2時間
参加費(材料込み):58€
c0134071_21464557.jpg


~Atelier Etsuko のブチ(キルト)・刺繍そしてカルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 
      10h~17hのうち2時間       
      *2月5日(火)、8日(金)、12日(火)15日(お休み)   
        19日(火)、22日(金)、26日(火)  
           

▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの教室を 
 主催。
by boutis-broderie | 2013-01-27 16:28

1月27日

毎週日曜日に更新します。

パリの治安について

アルジェリアの事件、フランス軍のマリの介入に伴い
駅、空港そして公共交通機構内の警備が強化されています。
市民生活には影響がありません。
アルジェリアでの事件で多くの犠牲者を出した悲報には
言葉がありません。
パリから首都アルジェまで2時間足らずの飛行時間で
行ける国です。
数十年前の話ですが、知人の方からパリ休暇ごとに
現地で採れた「まつたけ」を頂いたことを思い出しました。
マツタケご飯、吸い物そして佃煮に。。。


毎年2月にパリで開催される手芸見本市『L'aiguille-en-fete(針の祭典)』
www.aiguille-en-fete.com
2013年2月14日(木)~17日(日)まで開催され、
今回は記念すべき第10回目を迎え、大きな会場ポルト・デュ・ベルサイユで
開催されます。

*Etsukoからのアドバイス2
・アトリエの呼ばれる講習会
毎日16もの講習会が開催されます。
1~3時間、会費は、15~30€です。HPで予約できます。
当日、受付カウンターで空きがあれば受講できますよ。

boutis(ブテイ・ブチ)レッスン2 ~゛白雪姫゛いや゛ローズ雪姫゛です。~

返し縫で縫って、糸と中に詰めるコード(DMC4、Cotton Retors Mat)をローズ色で作りました。
水玉模様の周りを波縫いでチクチク縫う゛春雨ステッチ゛で図案がくっきりしてきます。

゛アトリエEtsukoでコートを新調、手袋もブーツもローズ・ローズ!
パリは先週末、雪が積もりましたが、素敵な装いでルンルン気分でした。゛

c0134071_131966.jpg

~Atelier Etsuko のブチ(キルト)・刺繍そしてカルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼自宅
 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 
      10h~17hのうち2時間       
      *1月29日(火)
      *2月1日(金)、5日(火)、8日、15日(お休み)   
         19日、22日、26日  
           

▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの教室を 
 主催。
by boutis-broderie | 2013-01-20 16:10

1月20日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。

朝起きて外を見ると一面雪・雪・雪!
昨夜からの雪で10cmほど積もりました。
c0134071_17324428.jpg

1月19日に家の窓から撮影した雪景色

毎年2月にパリで開催される手芸見本市『L'aiguille-en-fete(針の祭典)』

2013年2月14日(木)~17日(日)まで開催され、
今回は記念すべき第10回目を迎え、大きな会場ポルト・デュ・ベルサイユで
開催されます。
毎回足を運んでいる私でも今からワクワクしています。
各ブースはヨーロッパはもちろん、アメリカや南米、
アジアなど世界各国から出展されます。
出展者数は年を追うごとに増えています。
手芸材料、布、リボン、アンティークの雑貨などフランスのマダム達に
混じってお気に入りのものを探してみましょう。

日程:Du jeudi 14 au dimanche 17 février 2013
会場:Parc des expositions - Paris, Porte de Versailles, Hall 6
   1, place de la Porte de Versailles, 75015, Paris
   ポルト・デュ・ベルサイユ ホール6

時間帯 : 2月14日jeudi et 15日vendredi : 9h30-19h
     16日samedi : 10h-19h
    17日dimanche : 10h-17h

Transports交通機関 : Métro地下鉄 : ligne 12, station Porte de Versailles
Tramway路面電車 : lignes T2 ou T3  station Porte de Versailles
Busバス : ligne 39 ou 80 / arrêt Porte de Versailles

Billet individuel1日券 : 12€
Pass illimité 4 jours4日間有効券 : 25€

Etsukoからのアドバイス!

・当日会場の入場券販売の窓口は、現金のみです(カード不可)

・1日券の場合、出入り自由です。会場に戻ってくることを
出口(Sortie)で伝えて下さい。
゛Je vais revenir dans 1 heure(2 heures).゛→1時時間(2時間)後に、戻ってきます。
係りの方が手の甲にスタンプを押してくれます。もしくは
入場券に記録を残してくれます。

・各スタンドでの支払いは、カードが殆ど使えませんので
 現金(ユーロ)を持参して下さい。

・飲み物と食べ物(サンドイッチやクッキーなど)を持参して下さい。
 会場内にお店はありますが、長蛇の列で、そして高いですので。
c0134071_0144720.jpg

昨年の手芸見本市『L'aiguille-en-fete(針の祭典)』で購入した材料で
作成した作品。
『キルトジャパン146号、2012年5月号P40~43』に見本市レポート掲載。


~Atelier Etsuko のブチ(キルト)・刺繍そしてカルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼日本人会 / 15/19、Rue de Chaillot 75016 Paris
          最寄の駅 Iéna(9号線)
 
 授業日 / 毎週金曜日14h30~16h30     
  (1月の教室は自宅です。)
       
▼自宅
 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 
      10h~17hのうち2時間       
      *1月22日(火)、25日(金)、29日
      *2月1日(金)、5日(火)、8日、15日   
         19日、22日、26日  
           

▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの教室を 
 主催。
by boutis-broderie | 2013-01-13 15:08

1月13日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。


1月9日(水曜日)にスタートした大バーゲン゛Soldes゛に
気合を入れて、出かけました!
ほしいものをゲットする方法は、前日に下見をして
洋服は試着をしておくことです。
バーゲンは、5週間続き2月12日までで~す。
c0134071_1222771.jpg


今年は、一緒に『ブティ』を楽しんでみませんか。
チャレンジしてみる気持ちを大切に針とつながってみましょう!

Boutis(ブティ、ブチ)は、フランスの手工芸の一つです。
2枚の布を縫い合わせて、図案の中にコード(並太の糸、紐)を
入れていくキルトです。
数年ブティを楽しんでる方、これからチャレンジする方と一緒に
学べるレッスンを毎月2枚ぐらいの図案を紹介しながら、
進めていきます。
次回の図案は、ヴァレンタインデーのハートです。
*レッスン1
c0134071_1212571.jpg

サイズ6cmx4cm  Etsuko作
我が家の黒猫(野良出身、クッキー,8歳たぶん?)スヤスヤ寝てる所を
デッサンしました。

・ワンポイントの図案を使う場合は、返し縫(バックステッチ)で縫うと図案が
 くっきり仕上がります。
・コードを入れる順序は、図案の中心からです。すき間がないように
 入れるのがコツです。
・首輪のリボンの部分だけは、黒いコード(DMC4、Cotton Retors Mat)を
 使いました。

゛私の名前は、クッキーです。家族の一員になって、5年の歳月が流れます。
 犬のプリモともすっかり仲良くなり、二人だけでお留守番する時は、
 寂しがりやのプリモが必ず寄ってくるのです。私は一人が好きなのですが。。。゛

~Atelier Etsuko のブチ(キルト)・刺繍そしてカルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼日本人会 / 15/19、Rue de Chaillot 75016 Paris
          最寄の駅 Iéna(9号線)
 
 授業日 / 毎週金曜日14h30~16h30     
  (1月の教室は自宅です。)
       
▼自宅
 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 
      10h~17hのうち2時間       
      *1月15日18日 
         22日25日
         29日  
           

▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの教室を 
 主催。
by boutis-broderie | 2013-01-07 18:25