ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2013年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

6月30日(日曜日)

毎週日曜日の更新です。
次回は、7月7日「七夕さま」の日に!

恒例の夏の大バーゲンが、6月26日にスタートしましが、
パリの天気予報に毎日雨マークそして曇りマークがつく
毎日少々寒い日が続いています。
夏服より冬物がほしい所です。

9月は盛りだくさんのセミナーを企画しました。
ご都合がよろしければ、ぜひご参加下さい。
9月17日(火)は、世界中から受講生が押し寄せる
「Lesage,オートクチュール刺しゅう学校」で習得した
技法などを網羅した作品の講習会です。

刺しゅう、リボン刺しゅう、ビーズなどを使って立体的に
仕上げ、作品の中心に自分のイニシャル「E」刺してみました。
ちょっとしたコツで作品のできあがりが違うことを「Lesage」で
学びました。
20年前にこの学校に通った頃は、子供がまだよちよち歩きの年齢でしたが、
学ぶのは「今!」と思い立ち入学し、Etsukoの手芸奮闘記が始まり
今に至っています。。。
その子も9月からソルボン大学院に進みます。
時の流れを感じる今日この頃です。

▼日本で開催するブティ・刺しゅう・カルトナージュセミナーのご案内
 (9月13日~26日)


~9月の日本でのセミナーの日程のご案内~
詳細については、次回のブログに掲載致します。


 19日(木):クロバー東京営業所で、刺しゅう・ブチ・
                 カルトナージュセミナー
 21日(土) :東京自由が丘のアンティ-クショップ「ボンクラージュ」で

 24日(火) :クロバー福岡営業所で、ブチセミナー

~手芸材料店フランセ~
店長プリモ(ワンワン)&クッキー(にゃンにゃン)
僕達が商品を選んで紹介します。
パリで欲しい物があればご連絡下さい。
僕達のネットワークを使って探してみますよ!

毎週通う蚤の市で買い集めたものをセミナー会場で
販売します。
とても好評だった布の注文を受け付けます。
アルザス地方の民族衣装、大きなリボン型の帽子と赤いスカート+エプロン、
もちろんお菓子「クグロフ」の図案のフランスの布 と女の子の可愛い図案の布
c0134071_21451296.jpg

①75cmx50cm(1200円)、②150cmx50cm(2400円)③150cmx100cm(4800円)
※7月4日(木)までの注文分は、9月引渡し、7月5日以降の注文は、11月引渡しになります。
~ブティの布、バチスト(Batiste)9色~
ブティは白が定番ですが、カラーも素敵です。
昔の資料に、赤そして太陽の色、黄色のバチストでブティを作成したと
あったのでずーと以前からカラーのバチストを探していたのですが、
なかなか見つからなくて。。。,
あきらめないで探し続けて、みつけました。
c0134071_23431171.jpg

①70cmx50cm(1400円) ②140cmx50cm(2800円)
ご希望の色番号と長さ(①ou②)をお知らせ下さい。
注文の締め切りは7月20日です。お申し込みは、「contact」まで
商品のお渡しは、9月のセミナー会場もしくは日本からの発送になります
表示している代金は、発送代込みですので。

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
        
      *7月2、9,16,23,30日 (毎週火曜日)
         5,12,19,26日   (毎週金曜日)
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します
by boutis-broderie | 2013-06-23 23:01

6月23日(日曜日)

更新日は、毎週日曜日です。
次回は6月30日!

この度は、セミナーにご参加下さいましてありがとうございました。
次回のセミナーは9月に各地で開催致しますので
ご都合がよろしければ、ご参加下さい。

パリは毎日雨です。
庭の雑草がすごい勢いで伸びています!
何とかしなくては。。。
日本も雨模様のようですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

大好きな「くまもん」に会いに熊本に行ってきました。
残念なことに「くまもん」とハイタッチすることはできませんでしたが、
ネットのランキングで「おいしいお米」の1位に輝いた「森のくまさん」を
偶然見つけました。ラッキー・ラッキー!
c0134071_21433116.jpg


9月に開催するヴォーグ学園東京校での白糸刺しゅう半日セミナーのご案内~

    「フランスの伝統的な美しい白糸刺しゅうで作るポーチ」

    ~マリーアントワネット王妃がこよなく愛したもの。
     それは繊細でふくらみのある美しい白糸刺繍です。~

c0134071_13132920.jpg

アンティークのテーブルクロスや小物に刺しゅうされているイニシャルや
お花の図案は、フランスの白糸刺しゅうです。
  マリーアントワネットがプチ・トレアノンで過ごすときは
  自分の好きなものだけを集めていました。
  その中のひとつにこの白糸刺繍があります。
  ひと針ひと針丁寧に時間をかけ作り上げるこの刺繍の魅力は
  今も世界中の女性の心を魅了しています。
  それは清楚でエレガントな白の魅力ではないでしょうか?
  そしてどの時代であっても手仕事の素晴らしさに勝るものはありません。
  そんな美しい刺繍の最高峰であるフランス人に学んだ私が
  刺し方の一部をご紹介する講座です。
  白だけで刺すと 難しいので今回はわかりやすく色布を使って
  この刺繍の刺し方(ふくらみのある刺繍)を刺していきます。

参加費:5000円(教材費・税込)

定員 : 各セミナー 15名
日時 :9月13日(金曜日)① 10時~12時30分 ②13時30分~16時
    9月15日(日曜日)③ 10時~12時30分 ④13時30分~16時
    ご希望の日時を①~④からお選び下さい。

※ボタンのデザインが変わる場合があります。
【お持ち物】筆記用具、刺しゅう枠(10cmもしくは12cm)、子バサミ

東京校】
 
TEL 03-5261-5085
FAX 03-5261-2930          
e-mail vgt@tezukurischool.co.jp

お申込方法 ヴォーグ学園まで電話、FAX、E-mail、及び受付窓口にて、住所、氏名、電話番号と
セミナーをお知りになったきっかけを明記の上お申込ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。


~9月の日本でのセミナーの日程のご案内~
詳細については、次回のブログから掲載致します。
9月13日(金)と15日(日曜日):ヴォーグ学園東京校での白糸刺しゅう
               半日セミナー

 17日(火)・18日(水)・19日(木):クロバー東京営業所で、刺しゅう・ブチ・
                 カルトナージュセミナー
  21日(土) :東京自由が丘のアンティ-クショップ「ボンクラージュ」で

  24日(火) :クロバー福岡営業所で、ブチセミナー

  26日 (木) :大阪市中央公会堂第6会議室で、ブチとカルトナージュで作る
          ポプリン袋の一日セミナー

~手芸材料店フランセ~
店長プリモ(ワンワン)&クッキー(にゃンにゃン)
僕達が商品を選んで紹介します。
パリで欲しい物があればご連絡下さい。
僕達のネットワークを使って探してみますよ!

毎週通う蚤の市で買い集めたものをセミナー会場で
販売します。

とても好評だった布の注文を受け付けます。
アルザス地方の民族衣装、大きなリボン型の帽子と赤いスカート+エプロン、
もちろんお菓子「クグロフ」の図案のフランスの布 と女の子の可愛い図案の布
c0134071_21451296.jpg

①75cmx50cm(1200円)、②150cmx50cm(2400円)③150cmx100cm(4800円)
※7月4日(木)までの注文分は、9月引渡し、7月5日以降の注文は、11月引渡しになります。
~ブティの布、バチスト(Batiste)9色~
ブティは白が定番ですが、カラーも素敵です。
昔の資料に、赤そして太陽の色、黄色のバチストでブティを作成したと
あったのでずーと以前からカラーのバチストを探していたのですが、
なかなか見つからなくて。。。,
あきらめないで探し続けて、みつけました。
c0134071_23431171.jpg

①70cmx50cm(1400円) ②140cmx50cm(2800円)
ご希望の色番号と長さ(①ou②)をお知らせ下さい。
注文の締め切りは7月20日です。お申し込みは、「contact」まで
商品のお渡しは、9月のセミナー会場もしくは日本からの発送になります
表示している代金は、発送代込みですので。

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~
自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・70€(35€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
        *6月25日 (毎週火曜日)
           28日 (毎週金曜日)
          *7月2、9,16,23,30日 (毎週火曜日)
           5,12,19,26日   (毎週金曜日)
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。


▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します
by boutis-broderie | 2013-06-22 14:32