ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
2018/4/26-28バッグ展ホビーシ
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2014年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

9月7日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、9月14日です。

フランスは、9月が新学期です。
気持ちを新たにして、前々からチャレンジしたかった「ランニング」を!
近くにあるマラソンクラブに登録することにしました。
数十年走っていないので、少々不安ですが、
楽しみです!
一ヶ月近く日課のペンキ塗りが終わりました。
門のペンキ塗りをしてた時に、マダムから
「家のペンキ塗りのバイトしない!」と。
即答で、お・断・りしました!

11月から、スタートするヴォーグ学園でのブティの定期講座の日程に合わせて
毎回「カルトナージュセミナー」を開催します。

11月29日(土)東京校、1月30日(金)東京校、3月27日(金)東京校、
28日(土)横浜校

毎回フランスの香り一杯の作品を準備したいと思っています。
初心の方もぜひご参加ください。


カルトナージュの魅力は、形も大きさそして材料も自由自在なことでしょうか。
作る時のポイントは、台紙と布の厚さを考慮して作って下さいね。
途中の作品ですが、普通の箱の形ではありません。
よ~くご覧ください。
答えは、出来あっがた作品で。。。
c0134071_18283180.jpg


カルトナージュの本場、フランスで販売されている道具を販売します。

A、フランス人が、使うカッターです。とても使いやすいですよ。 2500円

B、カッターの替刃(10枚入り)              1200円

C、へらー 布や紙の織り目の始末などに使用します。     2200円
      上質のヘラですので、とても重宝しています。
D、L字定規20cmー 紙や台紙の直角を確認するためにも便利です。1800円
E、定規 15cm                      1000円
c0134071_1829113.jpg


予約は、「contact」まで

▼パリで開催されるマリークレール展ツアーのご案内

▼マリクレール限定バッグの予約

▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月 東京、横浜、大阪

▼Boutisのキット&アンティーク布のコレクション
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学
&パリの手芸店」ツアー

 
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)9月9日、16日、23日、30日   
        10月7日,14日、、21日、28日   
     *(毎週金曜日)9月12日、19日、26日
             10月3日、10日、17日、24日、31日  
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
by boutis-broderie | 2014-08-31 12:15

8月31日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回は、9月7日です。

パリは、週末ヴァカンスから戻る車で大渋滞だそうです。
日本は、暑さが和らいだようですね。

      ~パリで開催されるマリークレール展ツアーのご案内~
          11月19日水曜日~23の日曜日

 19日,20日そして21日会場をガイドします。
 人気のあるブースを一緒に回ってみませんか。
 10時30分または、13時30分スタートです。
 56€(入場料込み) お一人様参加から受け付けます。
 2時間コースです。
申し込みは、「「contact」まで

会場;Paris expo, Porte de Versailles
   1 Place des la porte de Versailles
   75015 Paris
   最寄の駅-Porte de Versailles 12番線

開催時間;De 9h30 à 18h30 
     19日(水)&20日(木)9時30分~18時30分
     Nocturne vendredi 21 novembre jusqu'à 21h30
     21日(金)9時30分~21時30分
     Fermeture le dimanche 23 novembre à 18h  
     23日(最終日)18時まで

     Plein tarif : 12,5 € 一日入場券
     Tarif nocturne de 18h00 à 21h30
     21日(金)18時~21時30分 : 10 €
      Pass 2 jours : 20€ (en prévente et aux caisses du salon
             2日間有効券20€


▼マリクレール限定バッグの予約

*「マリークレール展」と「針の祭典」の違いを教えて下さいとのメールを頂きました。

 2つの展示会の違いは、一回目から毎年通っている私の感想は、
 「マリークレール展」は、手工芸の材料(キット、小物、布など)に、
 クリスマスを1ヵ月後に控えていますので、クリスマスのオーナメントや
 チョコレート屋さん、クラフト関係(スクラップやデコパージュの紙、ボンド、
 小物など)年々針仕事のブースが少なくなっているように感じます。
  
「針の祭典」の方は、針仕事のブースがほとんどです。ワークショップも
 充実しています。
 最近の傾向としては、外国からの出展ブースが増えています。
 ヨーロッパ、アジアもちろん日本からのブースもあります。
 2つの展示館の共通点は、会場が同じで毎回テーマごとの
 大きな展示ブースそしてワークショップが開催されることですね。

   ~「針の祭典」~  2015年 2月12日木曜日~15日日曜日    
     
「針の祭典 」の詳細は、来月ご案内します。
 人気のあるブースのご紹介、ワークショップ参加、
 レジュロンアトリエ見学(世界的に有名なオートクチュウールの造花の工房)
 トワル・ド・ジュイ布の美術館見学(パリ郊外)蚤の市など楽しい企画を 
 考案中です。

   ~ Etsukoオリジナル バック。。~

3点出来上がりました。昨日郵便局にダッシュして発送完了!
布、レース、ボタンなどを広げて、作り始めます。
すべて一人でチクチク縫って仕上げますので、限りなく時間が
かかってしまいますが、至福の時間です。
毎日、アシスタントの2人(2匹)が、アトリエに居座り、椅子の取り合いになるのです。
3人一緒は座れないので、結局私が立ったまま作業することがよくあります。
いたずらをすることもありますが、一人でチクチク作業をしていますので、
話し相手には、ぴったりです。
1点ものですが、同じ布が手元にありますので、レースなど違うものになりますが
お作りできます。
お気軽にお問い合わせ下さい。

作品は、『9/10~15梅田阪急10Fセッセ「Ray-works飯塚礼子展」』
で販売します。
c0134071_21355175.jpg
 
①8/17に紹介したバスク地方のキッチンクロスに、
  フランスでの幸福のシンボル「水兵さんの帽子のポンポン」をポイントに!
  (35cmx30)
 
c0134071_21364735.jpg

②麻地にレースを華やかにアレンジして、裏地は1930年の代表的な図柄小花で
 (34cmx27)
 
c0134071_21384079.jpg
 
③大きめなサイズのバックです。お稽古バックとしても素敵ですね(46cmx30)
 

▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月 東京、横浜、大阪

▼Boutisのキット&アンティーク布のコレクション
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)9月2日、9日、16日、23日、30日   
        10月7日,14日、、21日、28日   
     *(毎週金曜日)9月5日、12日、19日、26日
             10月3日、10日、17日、24日、31日  
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
by boutis-broderie | 2014-08-25 21:50

マリークレール限定バックの予約

c0134071_1252725.jpg

去年2013年版のバックは、シックなブラック地にA・B・C・D...の図案、やっぱり可愛い!!!
サイズ50cmⅩ38cm
2014年のバックのデザインは、事前にはわかりませんが、
きっと・きっと『Kawaii』ですよ!

2000円/1枚
11月そして12月の日本でのセミナー会場または日本からの発送になります。

申し込みは、「contact」まで。
★日本⇔フランス間を頻繁に往復していますので、荷物の個数が「VIP待遇?」一個余分に
 預けることが出来ますので、数枚申し込まれても大丈夫です。
by boutis-broderie | 2014-08-25 19:49

8月24日(日曜日)

毎週日曜日(日本時間)に更新します。
次回は、8月31日です。


広島での土砂災害で大きな被害が出たニュースをこちらでも
流れていました。
日本を離れて外国に住んでいますと、祖国のことがとても
きになります。

フランスの8月は、例年より雨量が多く、温度も少々低いようです。
私は、先週から家の門の作業に取り組んでいますが、
錆びを削る、サイドペーパーできれいにするまでに結構
時間がかかりそうです。
通りがかりの人たちが、私に声をかけてくれます。
「頑張ってね!」「脚立から落ちないでね!」
中には、ご主人が失業中なので、ペンキ塗りのバイトの申し出とかさまざまです。。。

先月から家の前の通りは、アスファルトの道路工事と電話線の工事が
はじまりました。一日中うるさいのです。。。
なんと、8月の2週目から、道路工事が中断!
なんとヴァカンス休暇だそうです。
うそ~。。。
プリモ(犬)も写っているのですが、さてどこに?
c0134071_1215899.jpg



     ☆1950年頃のトワル・ド・ジュイを手に入れました。☆

カーテンとして使われたものです。(サイズ137x124)
4800円(1点限定)sold out
※古いものですので、使うのには支障ありませんが、少々しみがあります。
 ご了承下さい。
c0134071_1251147.jpg



☆パリで開催される;「マリークレール展」 
      2014年 11月19日水曜日~23日曜日

           「針の祭典 」     
      2015年 2月12日木曜日~15日日曜日

ツアーを企画します。
マリークレール展の詳細は、次回のブログで紹介します。

☆マリークレール展で販売される限定バックの予約受付のご案内☆
c0134071_1252725.jpg

去年2013年版のバックは、シックなブラック地にA・B・C・D...の図案、やっぱり可愛い!!!
サイズ50cmⅩ38cm
2014年のバックのデザインは、事前にはわかりませんが、
きっと・きっと『Kawaii』ですよ!

2000円/1枚
11月そして12月の日本でのセミナー会場または日本からの発送になります。

申し込みは、「contact」まで。
★日本⇔フランス間を頻繁に往復していますので、荷物の個数が「VIP待遇?」一個余分に
 預けることが出来ますので、数枚申し込まれても大丈夫です。

▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月

▼Boutisのキット&アンティーク布のコレクション
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 9月23日(火)14時スタートの見学者を募集中です。
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)26日  
        9月2日、9日、16日、23日、30日     
     *(毎週金曜日)29日 
              9月5日、12日、19日、26日  
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
by boutis-broderie | 2014-08-17 00:53

8月17日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。

フランスでは、8月15日を過ぎるとヴァカンスからのUターンダッシュが続き
子供達は、新学期の準備、近くのスーパーマーケットでは、
買い物リスト片手の親子連れをよく見かけるようになりました。

日本は、台風・大雨の影響で各地に
被害出ているようですね。
残暑も厳しい毎日でしょうが、お元気でお過ごしでしょうか。

私は、相変わらずペンキ塗りの毎日です。。。

      ~私のお宝物!!!~
c0134071_1347059.jpg

c0134071_13474158.jpg

数年前に蚤市で購入したブルーライン入りのキッチンクロス
お店の方からの説明は、バスク地方のもので
昔は、嫁入り道具の一つだったと聞いたのですが、
少しごわついた手触りの布を手にして、いったい何に使うのか
大きな疑問を持っていました。

フランス各地の手工芸を紹介する本に説明のページを
見つけました。
歴史的な領地としてのバスク国(地方)は、
スペインそしてフランスの7県が含まれています。
今もこの地方の独立国運動は続いています。
そんな訳で、ラインが7本です(私が購入した分は、1本だけでしたが)
牛の背中にかけ(ケープのようなもの)虫除け、暑さよけそして汗を
吸収させるために使用されたものだったようです。
なりほど。

参考にした資料は、フランス各地の伝統的手工芸、特に針仕事の本です。

本の題名:LA FRANCE AU FIL DE L'AIGUILLE (フランスの針仕事)

サブタイトル:Broderie et Dentelles de L'Histoire à L'Ouvrage
      (手工芸の歴史,刺しゅう・レース)
 出版社  :éditions Ouest-France

 発行日  : 2002年


▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月

▼Boutisのキット&アンティーク布のコレクション
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日) 8月19日、26日  
        9月2日、9日、16日、23日、30日     
     *(毎週金曜日)8月22日、29日 
              9月5日、12日、19日、26日  
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
by boutis-broderie | 2014-08-09 19:13

2014年8月10日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。

次回の更新日は、8月17日です。


8月の「アトリエEtsuko」は開店休業中???

気合を入れて、家のペンキ塗りを始めています。
早朝と夕方に作業を続けている私です。
日本の夏と比較にならない暑さ(26度ぐらい)なのですが
日中は日差しが強いので、アトリエでチクチク。。。

白糸刺しゅうと同じで、土台つくりがポイントです。
先ず、はがれたペンキを取り除き、漆喰で
数回塗って、最後にサイドペーパで、表面をきれいにするまでのこの作業に
結構時間がかかります。
ここからやっとペンキ塗りがはじまります。
ペンキの色は、希望に合わせてその場で調合してくれます。

プロのペンキ屋さんは、白い作業服(お医者さんの白衣)を着ているので
私も真似て、白い作業服姿で、気持ちはペンキ屋さん。。。
私のプロフィールに「ペンキコーディネート」の肩書きがプラスされるかも。
c0134071_13232275.jpg


       ☆蚤の市で出会ったバック☆

カルトナージュやバック作りのアイデアが一杯の蚤の市!
週末は、かならず出かけます。
店頭で見つけたかわいいバックを参考にして
作ってみました。作り方は、とてもシンプルなのに
出来上がった作品の素敵な事、私自身がびっくりしました。
四角布の周りををミシンまたは手縫いで縫って、
その後、四辺を途中まで縫い、山道テープを飾りにつけ、
仕上げに4個リングをつけて、紐を通すと完成です。
c0134071_13255651.jpg

c0134071_13244199.jpg


キット(4600円)の販売をします。
11月下旬に日本からの発送または講習会場でお渡し致します。
フランスからの発送をご希望の方は、送料がかかります。

裏布は、ルージュ、ブルー、花柄からお選び下さい。
キットの中身: 表布(濃紺の麻)、裏布、山道テープ、アンティークの花のモチーフ
とカーテンリング4個

申し込みは、「contact」まで!


▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月

▼Boutisのキット&アンティーク布のコレクション
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日) 8月12日、19日、26日  
        9月2日、9日、16日、23日、30日     
     *(毎週金曜日)8月15日、22日、29日 
              9月5日、12日、19日、26日  
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。

▼布のコレクション

▼マリクレールバッグの予約
by boutis-broderie | 2014-08-04 12:36