ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

11月1日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回は、11月8日です。
FB(フェースブック)は、「Atelier etsuko」で検索して下さい。
検索できない場合は、ご連絡下さい。

日本は、木枯らしの頃でしょうか。
こちらは、一歩お先に、冬に突入です。
c0134071_13473687.jpg

今日、11月1日は、Toussaint(諸聖人の日)お墓参りの日です。
お庭の菊を持って、友人の墓参りに。
c0134071_13482392.jpg

200個の球根を買って来ました。寒くなる前に、植えないと。
やれやれ。。。
前回掲載した『刺しゅう新聞』に、私がびっくりするぐらいの
申し込みがありました。
ありがとうございました。
作品作りの参考にしていただければ、とてもうれしいです。
1914年~の新聞(100年前の資料)が、私のアトリエの
一角に山積されています。
時間を見つけて今後整理して、コピーしていきたいと考えています。

我が家の猫、クッキーの趣味は、紙、特に新聞紙を手で押さえ、
ちぎっていくのが大好きです。
手元にある新聞の痛みがひどく場所を変えるだけでも神経を使います。
クッキーが,この新聞を狙っています。。。気をつけなくては!!

      Etsukoのブティセミナーのご案内
   ~フランスの白い布で作るブティのポーチ(18cmx12cm)~


    「モンプレジール」にてレッスン開始いたします。
     ご興味のある方は是非ご参加くださいラブラブ

ブティの本番フランスからの材料を使って作ります。
ちくちく縫って、コードを入れて、周りにテープをつけて縫い合わせて
作るポーチです。最後にパリで見つけたかわいいボタンをつけると、
フランスの匂一杯の作品が来上がりです。        
c0134071_13493381.jpg


・12月4日(金曜日)13:00~16:00

・場所 JR 国立駅より徒歩5分(詳細はお申し込み後お知らせ致します)

・参加費 7200円

(材料費込み、図案付の布、説明書、糸、針、テープ、ボタンつまようじ)

・定員10名  ※初心者大歓迎です。

・携行品 筆記用具、刺しゅう枠(15 cmもしくは12 cm)
     はさみ(刃の部分が5~6 cmくらいのもの)
     刺しゅう枠は会場で販売致します。
                  
     お申し込みはこちら→ y-obama@tb4.so-net.ne.jp
 
*「ブティ」の定期講座、ヴォーグ学園東京校11/24は、午前そして午後も
  満席のようです。
  横浜校11/25には、席がございますので、ご参加下さい。
  日程が合わない方は、26日の「クロバー東京営業所」での講習会に
  お越し下さい。
  11月26日の申し込みは、「Cntact」まで

 大阪市中央公会堂は、12月3日(木)に開催します。
図案を写す時に『円のテンプレート』が必要ですので、手元にある方は、
持参してください。
  ~Kit de Boutis par Etsuko、(10パターンのブティのサンプラー)~
c0134071_13521294.jpg

c0134071_1411355.jpg

Kit de Boutis par Etsuko
サイズ:46㎝x36
土台の布、toile de jouy(トワル・ド・ジュイ)は、2色から、
お選びください。
キットの中身:布、説明書、縫い糸、刺しゅう糸、コード、針、リボン、レース
       ビーズ、スパンコールなど
キットの価格:9500円
申し込みは、「Cntact」まで。
今月末に講習会場でのお渡、しまたは、日本からの発送になります(送料別)

          ~蚤の市で見つけた布~
c0134071_13541249.jpg

c0134071_13545665.jpg
 

A:①2m70x19 ,②1m20x19  麻地、①-4300円、②-2800円
B:2m65x21麻地 4300円
C:78x69 キッチンクロス 1200円
D:1m40x35  2300円
E:87x72    2000円
F:74x50    1000円

申し込みは、「Cntact」まで
※年代の経過によるしみは、時代の足跡ですので、可愛がっていただければ
と思っています。  
▼パリで11月18日~22日に開催されるマリークレール展 で限定販売されるバックの予約申し込み

▼ トワル・ド・ジュ博物館限定版のバック

▼Boutis(ブティ、ブチ)のキット  

▼2016年2月4~7日 パリで開催される「針の祭典」ツアーのご案内~

▼講習会のご案内2015年9月~東京、横浜、大阪、福岡 

▼2016年4月24日~26日、『ギャラリーパレット』での展覧会 
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学
&パリの手芸店」ツアー
 

▼~Boutisのテキスト~

▼フランスの白糸刺しゅう(Broderie blanche)について
▼Boutis(ブティ、ブチ)について

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日) 11月3日、10日、17日
       12月15日、22日、29日
11月21日~12月8日は、日本での講習会開催のため、アトリエEtsukoは、
      お休みです。       
     *(毎週金曜日) 11月6日、13日、20日 
             12月11日、18日、20日              
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~
*講習時間:2時間~4時間半

もりたえつこのプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得された唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。
「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
by boutis-broderie | 2015-10-25 13:49

10月25日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回は、11月1日です。
FB(フェースブック)は、「Atelier etsuko」で検索して下さい。
検索できない場合は、ご連絡下さい。

10月25日~、冬時間になります。
日本との時差は、8時間になります。
フランスが、お昼12時は、日本は、20時です。
11月1日は、Toussaint(諸聖人の日)
お墓参りの日です。菊の花を持参することが多いようです。
1年前に近所に開店した花屋さん、菊、菊、菊。。。
食事に招待された時に持っていくものランキング1位は、お花、
2月14日の゜ヴァレンタイン゜は、チョコレートよりも
「赤いバラ」が好まれるようですよ。
c0134071_16182299.jpg


「ブティの定期講座」は、3回目を向えます。
美しいブテイに仕上げるコツは、正確に図案を写す事、
そして指ぬきと刺しゅう枠を使って、なるべく同じ針目で
縫う事ですね。
今回の教材『トレイ』には、刺しゅう、バックステッチ、アウトラインS、
チェーンSなどを織り込んでいます。
出来上がりのサイズ、図案の配置などは、自由です。
針仕事は、楽しむことが、一番です。
初心者の方もご参加下さいね。

図案を写す時に『円のテンプレート』が必要ですので、手元にある方は、
持参してください。
ヴォーグ学園東京校11/24、横浜校11/25
そして大阪市中央公会堂12/3に開催。
c0134071_18214127.jpg

c0134071_18225731.jpg

c0134071_21295339.jpg

11/24そして25日が、ご都合悪い方は、
26日の「クロバー東京営業所」での講習会にお越し下さい。
11月26日の申し込みは、「Cntact」まで

     ~Le Broderie blanche (白糸刺しゅう新聞)~
     ~La Broderie lyonnaise(リヨン刺しゅう新聞)~

c0134071_16171852.jpg

私のアトリエに山済みされている資料の一つです。
貴重な資料なので、興味ある方と共有できないかと思い
コピー版を販売することにしました。
1910年頃から毎月発行されたこの新聞は、1970年頃(多分)まで
続いていました。蚤の市で、この新聞をみる事は、ありますが
1910,1920代の物は、見たことがありません。
100年以上経つと紙の劣化がひどく、コピーするのが、少々難題です。
初期の新聞に掲載されている図案の方が、う~と素敵です。
私は、ブティや刺しゅうの図案の参考にしています。

1919年~1926年の新聞、10部
1部/A3サイズ8枚 :1100円
講習会場または、日本からの発送になります(送料別)


▼パリで11月18日~22日に開催されるマリークレール展 で限定販売されるバックの予約申し込み
▼ トワル・ド・ジュ博物館限定版のバック
▼Boutis(ブティ、ブチ)のキット  
▼2016年2月4~7日 パリで開催される「針の祭典」ツアーのご案内~
▼講習会のご案内2015年9月~東京、横浜、大阪、福岡 
▼2016年4月24日~26日、『ギャラリーパレット』での展覧会        
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学
&パリの手芸店」ツアー
 
▼~Boutisのテキスト~
▼フランスの白糸刺しゅう(Broderie blanche)について
▼Boutis(ブティ、ブチ)について

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日) 10月27日
       11月3日、10日、17日
11月21日~12月8日は、日本での講習会開催のため、アトリエEtsukoは、
      お休みです。       
     *(毎週金曜日) 10月30日
              11月6日、13日、20日              
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~
*講習時間:2時間~4時間半

もりたえつこのプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得された唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。
「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
by boutis-broderie | 2015-10-18 11:43

10月18日(日曜日)

毎週日曜日に、更新します。
次回の更新日は、25日です。

私のFB(フェースブック)の検索が、難しいとの声が多くありましたので、
「Âtelier Etsuko』に変更しました。
よろしくお願い致します!


無事に13日に戻って来ました。
秋晴れの日本を大いに満喫しました。
パリは、冬の始まりです。
朝晩は、すでに暖房を入れています。
毎回訪れる京都で、今回は、中国人観光で混在してた嵯峨野そして大覚寺に。
一緒に行った友人の知り合いが経営する亀岡にある築300年余の武家屋敷の
「へき亭」で鶏すきを頂きました。とてもおいしかったです。
このお屋敷は、NHKの朝ドラ『朝が来た』の撮影に使われたそうで、
撮影風景の写真と一緒に主役の波瑠さんのサイン色紙をみせてもらいました。

羽田空港からの同じフライトに、男子体操選手団と一緒で、
内村選手、白石選手に握手してもらい、感激!!!
c0134071_22385543.jpg

c0134071_2240088.jpg

                大覚寺の池

   11月から始まるブテイの定期講座 「トレイ」

初心者の方もぜひご参加ください。
         
・6ヶ月3回-ヴォーグ学園東京校11月24日(火)、1月26日(火)、3月22日(火)
          横浜校11月25日(水)、1月27日(水)、3月23日(水)

・大阪市中央公会堂    12月3日 (木)、1月28日(木) 3月31日(木)
            
ヴォーグ学園福岡校でブティの定期講座「ポーチ」がスタートします。
            11月30日(月)、1月30日(土)、3月28日(月)

      ~蚤の市で見つけた布と額縁~
c0134071_2241323.jpg

1930年代の花柄の生地とガーゼー地
・A B :78cm幅 50cm2000円、1m 4000円
・C   :60cm幅  1m 1500円
・額縁  :35cmx28 4000円 sold out
11月末の講習会場でお渡しまたは、日本からの発送をご希望の方は、
送料別でお送り致します。

▼パリで11月18日~22日に開催されるマリークレール展 で限定販売されるバックの予約申し込み
▼ トワル・ド・ジュ博物館限定版のバック
▼Boutis(ブティ、ブチ)のキット  
▼2016年2月4~7日 パリで開催される「針の祭典」ツアーのご案内~
▼講習会のご案内2015年9月~東京、横浜、大阪、福岡 
▼2016年4月24日~26日、『ギャラリーパレット』での展覧会        
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学
&パリの手芸店」ツアー
 
▼~Boutisのテキスト~
▼フランスの白糸刺しゅう(Broderie blanche)について
▼Boutis(ブティ、ブチ)について

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日) 10月20日、27日
      
       は、お休みです。      
     *(毎週金曜日) 10月23日、30日
                            
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~
*講習時間:2時間~4時間半

もりたえつこのプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得された唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。
「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
by boutis-broderie | 2015-10-15 12:25

トワル・ド・ジュ博物館限定版のバック

c0134071_17531969.jpg

パリの郊外のジュイ・アン・ジョザスにプリント布地の製造所を開いた
クリストフ・フィリップ・オベルカンフ(1815-2015)が亡くなって
200年を記念して、博物館で発売されている赤とブルーの
ビニール製バックです。
赤の図柄は、1783年の作業の手順がモチーフになっています。
貴重な図案です。
゜Les travaux de la Manufacture,1783゜の文字が、印刷されています。
ブルーの図柄は、田舎生活の喜び
゜Les plaisirs de compagne゜
図柄に使用された布は、博物館に展示されています。
サイズー40㎝x37x20
2000円/1枚 (各4枚づつ)
11月末の講習会場または、日本からの発送をご希望の方は、送料300円です。
by boutis-broderie | 2015-10-15 12:20