ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


~2014年4月~5月までの講習会のご案内~

~パリの香り一杯のセミナーブティ・刺しゅうのティ-タイムのご案内~
      会場は、クロバー東京営業所

パリを代表する建物は、やっぱりエッフェル塔!!!
フランス革命百周年に開かれた1889年パリ万博博覧会のために建てられたものです

そのエッフェル塔の図案の香り袋(13cmx10)の講習会のご案内

c0134071_22253653.jpg


日時 :4月28日(月曜日)10時~14時30分
参加費:香り袋    7500円(材料費込み)
    
定員 :6名
 
【お持ち物】・筆記用具、刺しゅう枠(10cm)、子バサミー香り袋
     
~ブティ・刺しゅうのティ-タイム~
日時 :4月28日(月曜日) 10:00~16:00
 2時間、お好きな時間にお越し下さい。
参加費:3000円
定員 :6名

ご一緒にチクチク楽しい時間を過ごしませんか。
自分で作っているブティ・刺しゅうの一式などをお持ち下さい。

会場で、パリで集めた手芸材料、小物、はさみ、刺しゅう枠などの販売をします。
※両日の時間帯が合わない方は、ご相談下さい。

*講習会場:[ クロバー株式会社東 京 営 業 所 ]
       〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-7-11
*最寄の駅:馬喰町、浅草橋駅

*申し込みは、希望の時間帯・ご氏名・ご連絡先(電話番号・メールアドレス)を、
「contact」まで。

~自由が丘にあるアンティークショップ「Bon courage」での講習会のご案内~
c0134071_13573615.jpg

講習会の開催日:2014年5月9日(金)11:00~15:00

「ブティで作るポプリ入れ」(11cmx11)

講習代(税込み、材料費込み):7500円

お申し込み先:info@boncourage.net
     Tel&Fax-03 37 18 00 21

講習会場:「Bon courage」
     東京都世田谷区奥沢2-36-6 

最寄の駅:自由が丘

フランスでは5月1日に、この花をプレゼントする習慣があります。

゛Porte - bonheur゛幸福をもたらす花!

5月1日は、祝日、フランスでは誰でも街角で゛スズラン゛を販売していい日なのです。
子供達も森などで摘んできたものをお小遣い稼ぎに売ります。

ブティの縫い方など基本的なテクニックなどを楽しんで学んでいただける講習会です。
ブティの本場、フランスからお持ちした材料(布、コード、針など)で作っていただけます。
仕上げは、アンティークレースを周りに縫い付けてプチパリの香を。。。

ブティは、表と裏のみを図案に従って細かく刺し、裏側からコード(毛糸の並太)を詰め手仕上げる
フランスのキルトです。
ブティは、プロヴァンス語で錐のことです。
しかし語源はフランス語のアンブチール(emboutir =金属に型打ちする意味)から来ているように、
鉄に刻んだような硬く鮮明でくっきりとした浮き彫り模様が特徴になっています。



       ・・・・・重要なお知らせ・・・・・

最近トラブルが多発しているので、Etsukoオリジナルの
Boutisキット(講習会も含む)の作品の展示、使用、テキストのコピーは、
許可しないことにしました。
トラブルを避けるためですので、ご了承ください。
現在展示、ブログなどに掲載されている方は、削除をお願いいたします。

                 Etsuko 2014年3月16日

もりたえつこのフランスブティセミナーⅡ
トワル・ド・ジュイの布で作るブティのバッグインバッグ <サイズ 23㎝×15㎝>
c0134071_1452093.jpg

       ~もりたえつこのフランスブティセミナーⅡ ~

日本で大人気の布、トワル・ド・ジュイを使ってのブティセミナーです。
キルト芯を敷いた表布にキルテイングして、ポケットの部分は、ブティで刺し、
図案の周りには、ブティの技法の一つで仕上げる作品です。
講習内容には、基本的なバックの作り方も織り込んでいきます。

開催日:2014年05月07日(水)

時間:10:00~16:00

会場:ヴォーグ学園東京校

参加費:10,000円(税込・材料費込)

定員:20名 満席

・5月8日(木)にヴォーグ学園東京校にて
 カルトナージュのセミナー

c0134071_2039189.jpg

 フランスの布で作るプチソーイングケース、サイズ幅10cm奥行6cm高さ6cm
 フランスの香り一杯の布を使って作る可愛いソーイングケースです。
 ふたの部分にイニシャル1文字刺して仕上げます。
 カルトナージュとブティと両方学べるお得なセミナーです。
 当日会場で、プロヴァンス地方の布などからお選びいただきます。

 
 参加費:9700円(教材費・税込)
 
  時間:10:00~16:00
  定員 :20名満席

【お持ち物】筆記用具、糊を入れる小さなビン、布切りはさみ(刃の部分が
 10cmくらいのもの)

お申込方法 ヴォーグ学園まで電話、FAX、E-mail、及び受付窓口にて、
住所、氏名、電話番号、セミナーをお知りになったきっかけを明記の上
お申込ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。

【ヴォーグ学園東京校】
TEL 03-5261-5085
FAX 03-5261-2930          
e-mail vgt@tezukurischool.co.jp

~パリの香り一杯のセミナーのご案内~
      会場は、クロバー東京営業所

パリを代表する建物は、やっぱりエッフェル塔!!!
フランス革命百周年に開かれた1889年パリ万博博覧会のために建てられたものです

そのエッフェル塔の図案の香り袋(13cmx10)の講習会のご案内

c0134071_22253653.jpg


日時 :4月28日(月曜日)10時~14時30分
参加費:香り袋    7500円(材料費込み)
    
定員 :6名
 
【お持ち物】・筆記用具、刺しゅう枠(10cm)、子バサミー香り袋
     
~ブティ・刺しゅうのティ-タイム~
日時 :4月28日(月曜日) 10:00~16:00
 2時間、お好きな時間にお越し下さい。
参加費:3000円
定員 :6名

ご一緒にチクチク楽しい時間を過ごしませんか。
自分で作っているブティ・刺しゅうの一式などをお持ち下さい。

会場で、パリで集めた手芸材料、小物、はさみ、刺しゅう枠などの販売をします。
※両日の時間帯が合わない方は、ご相談下さい。

*講習会場:[ クロバー株式会社東 京 営 業 所 ]
       〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-7-11
*最寄の駅:馬喰町、浅草橋駅

*申し込みは、希望の時間帯・ご氏名・ご連絡先(電話番号・メールアドレス)を、
「contact」まで。

・大阪でのカルトナージュの講習会

3月6日(木)と5月1日(木)の2回の講習会で仕上げます。
c0134071_2039189.jpg

 フランスの布で作るプチソーイングケース、サイズ幅10cm奥行6cm高さ6cm
 フランスの香り一杯の布を使って作る可愛いソーイングケースです。
 ふたの部分にイニシャル1文字刺して仕上げます。
 カルトナージュとブティと両方学べるお得なセミナーです。
 当日会場で、プロヴァンス地方の布などからお選びいただきます。

【お持ち物】筆記用具、刷毛、糊を入れる小さなビン、布切りはさみ(刃の部分が
 10cmくらいのもの)

日時 :3月6日(木)9:30~12:00 1回目のカルトナージュのセミナー
    5月1日(木)10:00~12:30 2回目のカルトナージュのセミナー

参加費:10500円(材料費込み)2回分

定員 :8名 満席
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    5月1日(木)13:00~16:30 ブティの講習会

手元にある教材をお持ち下さい。
または、会場で教材を販売します。
チクチクしながら、楽しい一時が過ごせますよ!

参加費:3500円


会場 :大阪市中央公会堂第6会議室
    大阪市北区中之島1-1-27

【お持ち物】筆記用具、子バサミ、刷毛、糊を入れる小さなビン

お申し込みは、ご氏名・ご連絡先(電話番号・メールアドレス)を、
「contact」まで。
※「contact」から送信できない場合、ブログの下記のメールアドレスから送信して下さい。
# by boutis-broderie | 2013-12-08 13:24

12月8日(日曜日)

次回の更新日は、12月15日(日曜日)です。

年々時計が早周りしているように感じるのは、私だけなのでしょうか。
この月を迎えると、1年を振り返って反省することばかりです。
皆さんにとって、この1年はどんな年でしたか。

子供が近くの現地校に通っていた小学1年生の父兄会で
先生から、子供さんのいい所をあげてくださいと言われた時に
一瞬冷たい空気が流れたことがありました。
父兄は、ダメなことは、すぐ思いつくのですが
ほめる事は、なかななく思いつきません。
いつもいつも子供を叱ってる自分を反省したことがあります。
時にはほめてみることも大事ですね。
c0134071_223620100.jpg

パリの街は、クリスマスのイルミネーションが,キラキラで夢の世界に
迷い込んだような気持ちになります。
プランタンデパートのウインド、今年のテーマは「プラダ」!
熊さんと「プラダのバック」のコラボ作品です。
子供も大人も楽しめますよ。

~大阪&福岡での講習会のご案内~

・大阪でのカルトナージュの講習会

3月6日(木)と5月1日(木)の2回の講習会で仕上げます。
c0134071_2039189.jpg

 フランスの布で作るプチソーイングケース、サイズ幅10cm奥行6cm高さ6cm
 フランスの香り一杯の布を使って作る可愛いソーイングケースです。
 ふたの部分にイニシャル1文字刺して仕上げます。
 カルトナージュとブティと両方学べるお得なセミナーです。
 当日会場で、プロヴァンス地方の布などからお選びいただきます。

【お持ち物】筆記用具、刷毛、糊を入れる小さなビン、布切りはさみ(刃の部分が
 10cmくらいのもの)

日時 :3月6日(木)9:30~12:00 1回目のカルトナージュのセミナー
    5月1日(木)10:00~12:30 2回目のカルトナージュのセミナー

    5月1日(木)13:00~16:00 ブティの講習会の予定

参加費:10500円(材料費込み)2回分

定員 :8名

会場 :大阪市中央公会堂第6会議室
    大阪市北区中之島1-1-27

【お持ち物】筆記用具、子バサミ、刷毛、糊を入れる小さなビン

お申し込みは、ご氏名・ご連絡先(電話番号・メールアドレス)を、
「contact」まで。
※「contact」から送信できない場合、下記のメールアドレスから送信して下さい。

・福岡でのブティの講習会

3月8日(土)と5月3日(土)の2回の講習会で仕上げます。
c0134071_22343482.jpg

c0134071_22351676.jpg


Boutisの本場、フランスで、ブティの作品が常設されている美術館は
数箇所だけです。
美しいブティの作品を求めて作品展に足を運びました。
資料の中にブティのサンプラーのページを見つけた時の感激は、今でも忘れません。
「美しい」の言葉以外に見つかりませんでした。
美しいブティの作品を伝えたい気持ちで「Boutisのサンプラー」を作りました。
何度も何度も図案を書き直して仕上げた作品です。
私にとって思いで深い作品の一つです。

この作品は、「キルトジャパン2014年冬号別冊付録キルトカレンダーの2月」に
掲載されています。(発行日、2013年12月4日)

ブティの図案写し、指ぬきと刺しゅう枠を使って縫う、ブティ基本1・2・3が
学べる講習会です。
初心者の方もぜひご参加下さい。

日時: 3月8日(土)10:00~15:00
    5月3日(土)10:00~15:00

参加費:11000円(材料費込み)2回分

定員 :5名

会場 :天神界隈の教室 赤坂駅から徒歩2~3分
    申し込まされた方に、会場のアドレスをお知らせ致します。

【お持ち物】図案を写すペン・パイロット製のフリクションボールペン0.5
      (ブルーouブラック)、
      刺しゅう枠(12cmもしくは15cm)、はさみ(刃の部分が5~6cmのもの)
      30cmぐらいの定規、円のテンプレート(手元にあれば、持参して下さい。
      会場でもお貸し致します。)

・会場内で、ブティの材料、バチスト(布)、コードそしてフランスの手芸材料なども販売します。

▼2014年2月~5月までの講習会のご案内
▼手芸見本市「l'Aiguille en fête (針の祭典)」ツアーのご案内~
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー


~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・74€(37€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)12月10日、17日
    (お休み)    
31日
       1月7日、14日、21日、28日
     *(毎週金曜日)12月13日、20日、27日
       1月3日、10日、17日、24日、31日
     
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2013-12-01 01:21

12月1日(日曜日)

次回の更新日は、12月8日です。

今年も残りわずかになってきましたが、
皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

私は、アトリエを片付ける事にしました。
有言実行です!
途中で止めている作品、小物が出てくるは、出てくるは。
長年探していたものも見つけました。いい事もありますね。
それに、作品作りのアイデアも浮かんできました。
この布とこの布を合わせて、図案はこんな感じで。。。

・次回のブログに福岡と大阪での講習会の内容をご案内致します。

・12月4日に発行される「キルトジャパン」の巻末付録2014年のカレンダーの2月に
 ブティの作品が掲載されますので、ご覧ください。

▼手芸見本市「l'Aiguille en fête (針の祭典)」ツアーのご案内~
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

<
*来年2014年4月24・24・26日に東京ビックサイトで開催される「ホビーショー」に
 出展します。
 ブースに、手芸大好きなパリジェンヌのマダムの部屋を演出してみる予定です。

・5月7日(水)ヴォーグ学園東京校にて
    ~トワル・ド・ジュイの布を使って作るバックインバックのブティセミナー~

・5月9日(金) 東京の自由が丘のアンティークショップ「ボンクラージュ」  
  ~ブティで作る「すすらんの香り袋」の講習会~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・74€(37€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)12月3日、10日、17日
    (お休み)    
31日
       1月7日、14日、21日、28日
     *(毎週金曜日)12月6日、13日、20日、27日
       1月3日、10日、17日、24日、31日
     
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2013-11-29 14:30

11月24日(日曜日)

次回の更新日は、12月1日です。

パリに戻ってきてから1週間以上たつのですが、
いまだに、昼と夜が逆に・・・

年末恒例の世界で一番美しい大通り「シャンゼリゼ」のイルミネーションが
始まりました。
年明けの8日まで楽しめます。
毎年違った演出で楽しませてくれますよ!

・2014年2月6日(木)~9日(土)にパリで開催される「針の祭典」ツアー
  募集人数:8名
  待ち合わせは、昨年と同じく展示会場の集合場所に!
  展示会場の見学は6日(木)もしくは7日(金)のどちらかを選択して下さい。

  6日もしくは7日の10時30分に集合場所にお集まり下さい。
  10時30分~13時30分ぐらい
  集合場所は、後日お知らせします。

  人気があるスタンドを中心に会場内を案内します。
  当日会場内で申し込みが出来るプチ講習会に参加されては、いかがでしょうか。
  
  7日(金)゛レジュロン、オートクチュールの造花アトリエ゛見学
   と手芸店巡り

  見学は、2時スタートです。
  オーナーさんのブルノーさんと一緒にアトリエを見学します。
  作業の工程を説明を聞きながら回ります。
  見学時間は、1時間10分ぐらい
  写真撮影は、OKです。
  オートクチュール、シャネル、ディオールなどから注文されたサンプラー用に
  作られた造花をお得なお値段で購入することができます。
  前回見学に行った時にドイツからわざわざ造花を買いに来られた方が
  いらっしゃいました。
  サンプラー用に作られた造花の数は、天井の高さまである引き出しに、ぎっしり
  一杯の造花・造花・造花!!
c0134071_14264062.jpg
c0134071_14253370.jpg

 造花のお値段は、50€~

  8日(土)は、午前中蚤の市見学その後ビストロでランチ。
  
  ツアー料金:25000円(200€)
  ツアー料金に含まれないものは、8日(土)の食事代、交通費(日本からの
   飛行機代も)
  

 * この期間に他のツアーまた個人でパリ滞在される方で一日だけそして
 ゛レジュロン、オートクチュールの造花アトリエ゛見学を希望される方もご連絡下さい。
 人数が集まりましたら、6日の午後に゛レジュロン゛の見学を設定いたします。

 オートクチュールのアトリを見学できる所は、ここだけです。
 アトリエのオーナー・ブルノーさんのお人柄だと思います。

▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー



*来年2014年4月24・24・26日に東京ビックサイトで開催される「ホビーショー」に
 出展します。
 ブースに、手芸大好きなパリジェンヌのマダムの部屋を演出してみる予定です。

・5月7日(水)ヴォーグ学園東京校にて
    ~トワル・ド・ジュイの布を使って作るバックインバックのブティセミナー~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・74€(37€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *11月26日 (毎週火曜日)
      12月3日、10日、17日(お休み)31日
     *11月29日(毎週金曜日)
      12月7日、14日、21日、28日
     
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 こちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2013-11-23 14:23

11月17日(日曜日)

次回の更新日は、11月24日です。

「Contact」から送信できない場合は、
ブログの最後にメールアドレスを掲載していますので、
そちらから送信して下さい。

この度は、日本でのセミナーに多くの方がご参加下さいまして
ありがとうございました。
作り方など分からない点がございましたら、ご連絡下さい。
日本滞在中に「Boutis、ブティのテキスト」、「キット」などを
お送りいたしましたが、まだ届いていない方がいらっしゃいましたら
ご連絡下さい。

無事にパリに戻ってきましたが、日本到着時は、時差の調整がうまくいくのですが
何故か,こちらに戻ってくると時差ぼけに悩まされます。
そんな中、「マリークレールイデ展」に出かけました。
先ずは、皆さんから予約を頂いている「バック」のスタンドに。
なんと40枚このバックを購入した日本人の方がいらっしゃったそうです。
私も張り合って50枚ぐらい購入したい気持ちはありましたが、
時差のせいで無理でした。
いや、それ以前に持ち帰る重さではありません。。。
3枚だけ余分に購入してきましたので、予約を受け付けます。sold
c0134071_20355626.jpg

今年のバックは、シックなブラック地にA・B・C・D...の図案、やっぱり可愛い!!!
サイズ50cmⅩ38cm
1800円/1枚(2月・3月の日本でのセミナー会場または日本からの発送になります。)
日本からの発送をご希望の方は、発送代300円です。

申し込みは、「contact」まで。

▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー


~Etsukoの来年春、5月までの日程のお知らせコーナ~

・2014年2月6日(木)~9日(土)にパリで開催される「針の祭典」ツアー
  募集人数:8名
  昨年と同じく展示会場前に集合!
  展示会場の見学は6日(木)もしくは7日(金)のどちらかを選択して下さい。

  7日(金)゛レジュロン、オートクチュールの造花アトリエ゛見学
   と手芸店巡り
  8日(土)は、午前中蚤の市見学その後ビストロでランチ。
  
  ツアー料金は、次回ご案内します。

  この期間に他のツアーまた個人でパリ滞在される方で一日だけそして
 ゛レジュロン、オートクチュールの造花アトリエ゛見学を希望される方もご連絡下さい。
 人数が集まりましたら、6日の午後に゛レジュロン゛の見学を設定いたします。

 オートクチュールのアトリを見学できる所は、ここだけです。
 アトリエのオーナー・ブルノーさんのお人柄だと思います。
 
・2月28日(金)と3月2日(日曜日)ヴォーグ学園東京校にて
 半日の白糸刺しゅう(テッシュケース)のセミナー

ふた付きテッシュケース(ポケット付き)サイズ12cmx9cm
マリーアントワネットが愛した繊細な美しい白糸刺しゅうです。
美しい刺しゅうの最高峰であるフランス人に学んだ私が
刺し方(ふくらみのある刺しゅう)の一部をご紹介する講座です。

一枚の布を折りたたんで2か所縫うだけで、ポケット付きのテッシュケースが
出来上がります。
(テッシュケースを入れる所にアンティークレースを使ってプチフランスの気分に。)
刺しゅうの輪郭に使うカラーの糸は、当日会場で、
4色(赤、ブルー、オレンジ、グリーン)からお選び下さい。
c0134071_20374511.jpg

c0134071_204013.jpg


 2月28日(金)、3月2日(日)10:00~12:30
 2月28日(金)、3月2日(日)13:30~16:00
 ご希望の日時をお選び下さい。

 参加費:5300円(教材費・税込)
 定員 :各セミナー 15名

【お持ち物】筆記用具、刺しゅう枠(10cm)、はさみ(刃の部分が5~6cmのもの)

・2月27日(木)と3月1日(土)にヴォーグ学園東京校にて
 カルトナージュのセミナー

c0134071_2039189.jpg

 フランスの布で作るプチソーイングケース、サイズ幅10cm奥行6cm高さ6cm
 フランスの香り一杯の布を使って作る可愛いソーイングケースです。
 ふたの部分にイニシャル1文字刺して仕上げます。
 カルトナージュとブティと両方学べるお得なセミナーです。
 当日会場で、プロヴァンス地方の布などからお選びいただきます。

 2月27日(木)、3月1日(土)10:00~16:00
 ご希望の日にちをお選び下さい。
 参加費:9700円(教材費・税込)
 定員 :各セミナー 12名

【お持ち物】筆記用具、糊を入れる小さなビン、布切りはさみ(刃の部分が
 10cmくらいのもの)

お申込方法 ヴォーグ学園まで電話、FAX、E-mail、及び受付窓口にて、
住所、氏名、電話番号、セミナーをお知りになったきっかけを明記の上
お申込ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。

【ヴォーグ学園東京校】
TEL 03-5261-5085
FAX 03-5261-2930          
e-mail vgt@tezukurischool.co.jp

・3月3日・4日クロバー東京営業所にて講習会

・3月6日(木)、5月1日(木)大阪市中央公会堂にて講習会
 2回の講習で仕上げるカルトナージュ(プチソーイングケース)
 3月6日(木)09:30~12:00
 5月1日(木)10:00~12:30
 Boutisセミナーの予定
 5月1日(木)13:00~16:30

・3月8日(土) 福岡の会場にて講習会 

 会場は、天神界隈で、赤坂駅から徒歩で3分
 Boutisセミナーの予定
 10:00~15:00

*来年2014年4月24・24・26日に東京ビックサイトで開催される「ホビーショー」に
 出展します。
 ブースに、手芸大好きなパリジェンヌのマダムの部屋を演出してみる予定です。

・5月7日(水)ヴォーグ学園東京校にて
    ~トワル・ド・ジュイの布を使って作るバックインバックのブティセミナー~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・74€(37€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *11月19日、26日 (毎週火曜日)
     *11月22日、29日(毎週金曜日)
     
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

手芸家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 こちらへメールをお送り下さい。
    
# by boutis-broderie | 2013-11-16 12:09