ブチ、刺繍、カルトナージュに関するブログ えつこ
by boutis-broderie
カテゴリ
全体
プロフィール
お知らせ
日本での講習会(日程)
パリのお教室(日程)
キット&テキスト&刺繍新聞
蚤の市で見つけたもの(材料)
針の祭典(ツアー)
雑誌掲載
パリの日常
えつこの作品
展示会&出店(日本)
ブティ(boutis)について
白糸刺繍broderie blanche
4/27―29ホビーショーバッグ展
針の祭典
2018/4/26-28バッグ展ホビーシ
マリークレール展ツアー
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2008年 10月
お気に入りブログ
メモ帳&お友達のリンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


7月20日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、7月27日です。

暑中お見舞い申し上げます。

パリも30度を超える暑い日が続いています。
湿気が少ないとはいえ、扇風機と内輪片手に過ごすのは
少々酷な生活でしょうか。

          ~デコパージュ~
フランスでは、デコパージュが流行っています。
日本でボンドや紙を購入すると2倍以上するようです。
お勧めに販売店は、パリ市庁舎近くにある「VHBデパート」のコーナが
いいですよ。

手作り大好きな娘は小学5生から高校を卒業するまで゛白糸刺しゅう゛を
習っていました。
大学2年生の時に、東京で「二人展」を開催しました。
昨年は、「あみぐるみ」に凝って、家中作品だらけ。。。
今年は、「デコパージュ」で、研修先から家に戻ると集中力がすごいので、
作品がドンドン出来上がります。私の心配は、このオブジュはどこに
置くのでしょうか。
目下アクセサリーケース(35x30)を作成中。。。

c0134071_1339296.jpg


          ~カルトナージュの作品~
  (15x13x6)
同じサイズの作品を2点作成しました。
*赤い方は、図柄違いの赤い布5枚を使い「Kawaii」を。sold out
*小動物大好きなので、猫の図案を蓋にその裏布にも猫の布を。
両方とも7300円(日本からの送料込み)
発送は、7月末または11月になります。
c0134071_21582462.jpg


        ~バック~
麻、リネンと一言で言っても20種類近くあるようです。
大麻、亜麻、ちょう麻など。。。
寒い地方で作られるようで、フランスでは、ノルマンデー地方に畑があります。
春先に淡紫色をしたかわいい花を咲かせると聞いています。
一度見学に行ってみようと思っています。

今まで収集した麻7種類をパッチワークして、アールヌーボー風のボタンをつけて
仕上げてみました。
44cmx28x8
10800円 1点限定(11月末に日本からの発送になります。)sold out
c0134071_13423542.jpg

乙女チックなレースは、蚤の市で購入したブラウスの一部を使って、サイズが調節できるように
脇に貝ボタンをつけています。
34cmx28x15
9900円1点限定(11月末に日本からの発送になります。)sold out
c0134071_13415213.jpg

次回のバックコーナは、9月頃の予定です。

申し込みは、「contact」まで

ホビーショーそして講習会で申し込まれた「Boutisのテキスト」そしてキットなどは、
来週日本へ出発する子供に預けます。


▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月
大阪の講習会の詳細は、次回のブログ7月27日にご案内します。

▼Boutisのキット
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 7月21日(月)14時スタートの参加者を募集中です!
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)7月22日、30日 
        8月5日、12日、19日、26日     
      *(毎週金曜日)7月25日 
              8月1日、8日、15日、22日、29日                
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2014-07-13 12:34

7月13日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、7月20日です。

パリは、日中の温度が18度まで下がる日もあり
それに雨模様で、少し寒い日が続いています。
日本は、豪雨そして真夏日を迎えているようですが、
皆様は、いかがお過ごしでしょうか。

私は、家のプチ大工と作品作りの毎日です。
この季節のパリは、大好きです。
困る事は、パン屋さんが1ヶ月近くのヴァカンスでお休みなので、
遠くまで買いに行く事と電車が間引き運転になることでしょうか。


        ~バック~
リネン・コットンと小物をアレンジしたバックを数点作っています。
ルージュ系も作る予定です。
ナチュラル素材のリネンそしてコットンは、蚤の市で端切れも含めて収集しています。
使えば使うほどに味わいが出てきますね。
c0134071_1840910.jpg

カーテン地だったブルーの布を使って、取っ手は、靴屋さんで革を譲ってもらい
専用の糸と針で縫って、Etsukoオリジナル取っ手が出来上がりました。(49x39)
10000円 1点限定(11月末に日本からの発送になります。)sold out
c0134071_18405779.jpg

探していた薄手のリネンとレースを組み合わせて作ってみました。(38x31)
9600円1点限定(11月末に日本からの発送になります。)sold out
申し込みは、「contact」まで

▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月
大阪そして福岡の講習会の詳細は、もうしばらくお待ち下さい。

▼Boutisのキット
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 7月21日(月)14時スタートの参加者を募集中です!
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)7月15日、22日、30日 
        8月5日、12日、19日、26日     
      *(毎週金曜日)7月18日、25日 
              8月1日、8日、15日、22日、29日                
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2014-07-06 23:52

7月6日(日曜日)


毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、7月13日です。


         ~蚤の市~

毎週出かけている蚤の市゛Vanves゛で、同じような商品が一斉に店先に並ぶことが
よくあります。
業者さん向けのオークションで買い付けたものですね。
店先での販売値段は、さまざまです。
早朝7時ごろに行くと、蚤の市の店先で業者さん同士で買い付けしている風景をみます。

蚤の市で気に入ったものを安く購入する方法は、ほしいものが見つかれば、
まずは会場を一週して、値段の交渉をする方法がいいように思います。
会場には8時30分ぐらいには到着されることをお勧めしますよ。

          蚤の市で見つけた布

今すごい人気の布、トワル・ド・ジョイ、値段も高騰気味。
アメリカ人そして日本人の観光客に。
私は、業者さんに私の好みと値段の希望を伝えておきます。
この2枚の布も業者さんからお手ごろな年段で譲ってもらいました。
1950年代の布です。
①トワル・ド・ジョイ80cmx72 1枚 3500円 solde out
②可愛い図柄の布 80cmx100(1m) 2枚 3000円 solde out
昔の布の幅は、75cm~80cmです。
c0134071_1835343.jpg

c0134071_15272873.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
~ブティ(フランスのキルト)の基本の基が学べる講座のご案内~
     ヴォーグ学園の東京校と横浜校にて
     もりたえつこのブティのアン・デゥ・トワ(1・2・3)
       作品、ポーチのサイズ(22x19)

 
c0134071_13475732.jpg
  
ブティの縫い方など基本的なテクニックを楽しんで学んでいただける講習会です。
ブティの本場、フランスからご用意した材料(布、コード、針など)で
ブティのポーチを作っていただけます。
図案の写し方から、よりきれいに仕上げるための縫い方、コードの
入れ方など基本から学べます。また仕上げは、
アンティークレースを周りに縫い付けてプチパリの香を。。。

カリキュラム 3回でブティのポーチを作ります。
      ①ブティの基本縫い方の説明。
       指ぬきと刺しゅう枠を使って本格的なブティの縫い方の練習。
       ポーチの図案の写し方から、そして返し縫いの部分から始めます。

      ②波縫いの部分の刺しゅう枠、指ぬき使い方やコードのきれいな詰め方
       の説明。
      ③ポーチの仕立て方や飾りレースの付け方など、仕上げの説明。

受講料: 11,340円(税込み)

講座期間:6ヶ月3回、東京校11月25日(火)、1月27日(火)、3月24日(火)
          横浜校11月26日(水)、1月28日(水)、3月25日(水)
時間:  東京校①10:00~12:30 または13:30~16:00

     横浜校  10:00~12:30

初心者: 大歓迎

定員人数:各講座18名

教材費:7000円(税別)

教材の中身: バチスト布(作品用と練習用)、縫い糸、針(縫い針、コード針)、
       コード(白とピンク)
       つまようじ、アンティークレース、紐

初回の携行品:筆記用具、糸切ばさみ、刺しゅう枠(12cmまたは15cm)、
       フレクションペン0.5ミリ(パイロット製)、定規(20cm~30cm)、
       先端に縁の付いた金属製シンプル(中指サイズのもの)、
       1個もしくは2個(なければ、当日会場で販売がございます。)

 会場で、パリで集めた手芸材料、小物、はさみ、刺しゅう枠などの販売が
 ございます。
  
【東京校】 
TEL 03-5261-5085
FAX 03-5261-2930
 
【横浜校校】
TEL 045-227-1605
FAX 045-227-1606          
e-mail vgt@tezukurischool.co.jp

お申込方法 ヴォーグ学園まで電話、FAX、E-mail、及び受付窓口にて、住所、
氏名、電話番号とセミナーをお知りになったきっかけを明記の上お申込ください。
定員になり次第締め切らせていただきます。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~
    もりたえつこのカルトナージュセミナーⅡ
     カルトナージュで作るカードホルダーケース(25x20)
c0134071_13485261.jpg

フランスで19世紀半ば、輸送する紙箱を考案したことから、カルトナージュは生活を
彩る手工芸として今日現在まで引き継がれてきています。
を使って、蚤の市で買い求めた゛アンティークのクロモス゛(昔のシール)と
フランスのピンクの紙とレースとリボンを使って作るカードホルダーケースです。

*クロモスシール、レースそしてリボンは、デザインが変わることがあります。

11月29日(土)に東京校で一日セミナー :10:00~15:30

定員:18名

参加費:10800円(税込)  
     
携行品:筆記用具、はけ(幅2~3cm)、筆(細かい部分の接着に使用)、
    定規(20~30cm)、紙切りばさみ、空き瓶(糊を入れる容器)、
    へら、古い布(汚れ拭き用、)カッター(会場でも販売します)、
    カッティングマット(A4サイズ、手元にある方は、ご持参下さい。)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ~フランスの図案を使って作るカルトナージュ講習会のご案内~
c0134071_15284562.jpg

c0134071_15292338.jpg

*講習会場:[ クロバー株式会社東 京 営 業 所 ]
       〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-7-11
*最寄の駅:馬喰町、浅草橋駅
*日時:11月27日(木)①10時または②13時~
*時間帯が合わない方は、ご相談下さい。

参加費:9000円

携行品:筆記用具、糸切ばさみ、刺しゅう針、はけ(幅2~3cm)、
    筆(細かい部分の接着に使用)、定規(20~30cm)、
    紙切りばさみ、空き瓶(糊を入れる容器)、
    へら、古い布(汚れ拭き用、)
    カッティングマット(A4サイズ、手元にある方は、ご持参下さい。)

ミシン刺繍の図案そしてテープ、レースなどは、会場でお選びいただけます。
中身は、電話帳または、ノート(21cmx15)になります。
申し込む時に、ご希望の時間帯と中身(電話帳または、ノート)をご連絡下さい。
定員:6名様

   ~ブティ・刺しゅうのティ-タイム~
*講習会場:[ クロバー株式会社東 京 営 業 所 ]
       〒103-0002東京都中央区日本橋馬喰町2-7-11
*最寄の駅:馬喰町、浅草橋駅
*日時:11月27月(木曜日) 10:00~16:00
   2時間、お好きな時間にお越し下さい。

*参加費:3400円
*定員 :6名様

ご一緒にチクチク楽しい時間を過ごしませんか。
自分で作っているブティ・刺しゅうの一式などをお持ち下さい。

会場で、パリで集めた手芸材料、小物、はさみ、刺しゅう枠などの販売をします。

*お申し込みは、「contact」まで。

▼Boutisのキット
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 7月21日(月)14時スタートの参加者を募集中です!
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)7月8日、15日、22日、30日 
        8月5日、12日、19日、26日     
      *(毎週金曜日)7月11日、18日、25日 
              8月1日、8日、15日、22日、29日                
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2014-06-28 19:50

6月29日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、7月6日です。

W杯の熱い熱い夏が終わりました!!!
感動、ドキドキ、感動。。。
4年後も期待しています。次回の開催国はロシアですね。
パリからモスクワまで3時間少々の飛行時間ですので、
行けるかも。
1989年のフランスでのワールドカップの時に
日本の3試合目は、すでに消化試合でしたが、
友人と一緒に応援にリヨンまで急に決めて出かけたことを
思い出しました。
会場近くでダフ屋さんの値段は7万円からスタート、交渉している間に
国歌が流れ始めると値段がドンドン下がっていき、ついに3千円でゲット。
臨場感を感じた日本戦を満喫して、
臨時電車で夜中過ぎにパリに戻って来ました。


            ~愛の錠?~
c0134071_1945090.jpg

ノートルダム大聖堂の近くにあるアルシュヴェシュ橋

「愛の重みでパリの橋が一部崩壊」の記事を
読みました。
実際この情景を見ている私は、「やっぱりね」と思いました。
ほんとうに隙間ないほど
錠・錠・錠。。。
伝えたい気持ちは十分分かりますが。

         *Boutisの定規
c0134071_19455131.jpg

Boutisの図案にあるライン(スタンダード幅、4mm)が正確に引ける
とても便利な定規です。
カーブもきれいに線が引けますよ。
残念なことに、業者さんがこの定規の製造を中止することになりました。
また再開してくれるいいのですが。
3点限定品 、3600円(日本からの送料込み)完売
7月末日本からの発送になります。
申し込みは「contact」まで。


▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月
*次回のブログ7月6日に11月の講習会の詳細をご案内致します。

▼Boutisのキット
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 7月21日(月)14時スタートの参加者を募集中です!
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)6
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)7月1日、8日、15日、22日、30日 
        8月5日、12日、19日、26日     
      *(毎週金曜日)7月4日、11日、18日、25日 
              8月1日、8日、15日、22日、29日                
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2014-06-21 21:08

6月22日(日曜日)

毎週日曜日に更新します。
次回の更新日は、6月29日です。


パリの夏の大バーゲン゛Soldes゛は6月25日から7月29日まで。
バーゲン初日は、朝8時からオープン!

フランスは、W杯で快勝が続いていますので
盛り上がって来ました。
試合がある日は、宅配のピザの注文が30パーセントアップするようです。
日本も3試合目は、勝利できますように。。。

前回の15日にご案内した「Sylvieさん手作りのプチソーイングケース」のプレゼント
に大勢の方がご応募くださいまして、ありがとうございました。
当選者は、S・H様(春日部市在住)に決まりました。
チクチク楽しんで下さい。

今回ご応募いただいた方全員に、プチプレゼントをお送りすることにしました。
7月末に日本から発送致しますので、お楽しみに!

Sylvieさんのガレージセールの様子の続きと彼女の作品、小物の紹介
c0134071_16104926.jpg

庭でじゃれ合う2匹の犬
c0134071_1692644.jpg

c0134071_16123949.jpg

・アンティークのリネンにミシン刺しゅうした図案 1300円/1枚
この図案を使って作ったブックケース Etsuko作
・テープ、チャーム、ボタンをセットした福袋  1300円/1袋
 色々と一杯入っていますよ!
c0134071_1601312.jpg

c0134071_1611384.jpg

・本そして展示会などに掲載されたバックとソーイングケース。
撮影などに使われたものですので、ほんの少しだけ汚れた部分があります。
・バックー     6000円(日本からの送料込み)Sold out
・ソーイングケース 4000円(日本からの送料込み)Sold out


▼講習会のご案内2014年11月~2015年3月
*次回のブログ6月29日に11月の講習会の詳細をご案内致します。

▼Boutisのキット
       
▼「Etsukoと一緒に回るレジュロン(Legeron)造花のアトリエ見学&パリの手芸店」
ツアー

 
▼~Boutisのテキスト~

~Atelier Etsukoのブチ(キルト)白糸刺繍・&カルトナージュ教室~

自分のペースでお好きな作品を楽しく作ってみませんか。

*レッスン代 ・・・80€(40€x2回分ずつのお支払いです)
*キット代 ・・・40€(生地、針、糸など)

▼アトリエEtsuko

 授業日/ 毎週火曜日と金曜日 他の日がご希望の方は、ご連絡下さい。 
      10h~17hのうち2時間          
     *(毎週火曜日)6月24日
        7月1日、8日、15日、22日、30日      
      *(毎週金曜日)6月27日 
              7月4日、11日、18日、25日                
▼出張講習そしてプチレッスンも行います。
*火曜日・金曜日以外でも大丈夫です。
 お問い合わせは、contact まで

*教室の様子は、「地球の歩き方、パリ&近郊の町」、「地球の歩き方、aruco」
「るるぶ・パリ」をご覧下さい。

▼プチレッスンの作品コーナ
*プチレッスンの講習代(材料費込み)・・・75€~95€
*講習時間:2時間~3時間半

ブティ作家 森田悦子のプロフィール
エコール・ルサージュ刺しゅう学校で学び、
 フランスの伝統である白糸刺しゅうを、フランスの手工芸部門で
 最高の賞MOF(meilleur ouvrier france)を3度獲得した唯一のフランス人、
 マダム・バルローに師事。
 フランスの伝統キルト・ブチ(ブティ)そしてカルトナージュを学ぶ。
 毎年日本で展覧会・講習会を開催。
 現在、フランスでフランスのキルト・ブチ(ブティ)、刺しゅう、カルトナージュの
 教室を主催。

お問い合わせ・レッスンのお申し込みをして3日以内にこちらからの返信が
届かない場合、お客様のPCが受信拒否設定の可能性がありますので
申し訳ありませんが別のアドレスから再度ご連絡をお願い致します。

E-mail : atelieretsuko@yahoo.co.jp
 「contact」から送信できない場合はこちらへメールをお送り下さい。
# by boutis-broderie | 2014-06-15 04:04